西丸之内法律事務所
HOME 事務所のご案内 方針と特徴 弁護士紹介 取扱い事例 相談のご案内 報酬案内 プライバシーポリシー


取扱い事例


@一般民事訴訟案件、調停等案件

  1. <金銭の貸借関係>
    金銭の貸借から派生する弁済や保証契約にからむ諸問題、過払金、債務整理、破産、民事再生。

  2. <不動産取引、借地・借家並びに建築関係等の財産上の紛争>
    請負契約が正しく守られているか、建築途上での仕様の変更と請負代金の増減にからむ諸問題等。

  3. <相続、婚姻、離婚、養子縁組、遺言、成年後見>
    任意後見制度の利用など親族、相続関係等家庭事件全般。

  4. <交通事故>
    加害者は被害者に対し、どのような基準で幾らぐらいの損害賠償金を払わねばならないのか。
    又、被害者は加害者に対しどのような基準で幾らぐらいの損害賠償金の請求が可能なのか。

  5. <雇用問題>
    解雇が違法か、適法か。未払残業代を支払う必要があるか、否か。パワハラ、セクハラと言えるか?等々の問題。

  6. <労災事故及び日常生活の中で不意に発生する災害事故全般>
    何処までが労災事故と言えるのか? 事業者と労働者との責任分担は? 又爆発、火災、落下物、その他台風、津波などによる 損害について誰に対してどの程度の責任追及が許されるのか? 等々の諸問題。

  7. <会社等企業の内外の紛争及び会社の倒産整理・破産、会社更生、民事再生など>

A顧問弁護士の受任(法人のみならず個人の方でも可)

  1. 他会社、一般第三者、或いは会社内部において紛争が発生した場合、顧問先の利益を最優先として取り組みます。
  2. 会社内で日常的に発生する業務上の取扱に疑義が生じた時は何時でも電話、FAX、面談等により最優先で相談に応じます。
  3. 契約書等文書の作成と相手方から寄せられた契約文書等の検討。
  4. 要請があれば会社内の取締役会(役員会)に出席し意見を述べさせていただきます。
  5. 社員研修等による社員の質の向上、社内で定期的に発行する冊子等への法律問題に関する投稿等。

 以上会社内部にとどまる業務は無料、対外的に交渉が必要な場合は別途協議の上有償で行います。


B刑事・少年事件

 逮捕から勾留、そして裁判・審判の終結まで被疑者、被告人、少年の権利の擁護のための弁護活動。


C顧問契約者以外の一般相談に対する以下の業務

  • 契約書の作成、検討及び相手方との交渉案件。
  • 紛争予防的見地からの事前対策と紛争解決のアドバイス。
  • コンプライアンス、その他特定分野の講演、講習、社員研修等。